通販のおせちって美味しいの?!初めて試食してみたレビューです!

毎年のおせち料理って皆様どうしていますか?やっぱり作ったりしているのかなぁ??うちは年末年始は基本夫婦2人なので、いつも好きなものだけスーパーやデパートでちょこちょこ買って、いつもとは違うちょっとおめでたいようなお皿に盛り付けて食べてるんです。でも、なんか毎年一緒で新しい味にも出会えず、なんだなかなぁ〜〜〜って思ってて。(^^;;

かといって通販でおせち料理を買うのも本当に美味しいの???って不安があってなかなか踏み出せなかったんですよね・・。

ですが!嬉しいことこの度試食をさせて頂く機会があったんです!なかなか試せる機会がないので、とってもありがたい限りです。^^

私が試食させて頂いたのは「博多久松」のおせちです!

>>>【博多久松】九州・博多の美味いものを取り揃えています!

私が今回試させて頂いたのは、「博多久松」さんの「おせち料理」なんです!初めて食べる通販のおせちだったので、本当にどんなものなの?!ちゃんと美味しいの?!という私なりのちょっと厳しめの心持ちで試食したんですよね。

そしたら!!びっくり!!
ものすごく美味しいんです〜〜〜〜〜!!

今時の通販おせちってこんな美味しいんですね〜〜〜。私の予想をはるかに上回り、びっくりするくらい美味しくてちゃんとしています。^^

伊達巻も美味しいし、ちょこっと前にある赤いかたまりはドライトマト。良い感じで洋風なものも入っています。味覚のアクセントになっていてすっごく良いバランスだって感じました。

この黒豆の美味しさには驚かされました。冷凍でお届けされるのに、この美味しさが出るんですね・・・。味も全然濃くなくて、本当にびっくりです!

私が美味しいって思った「博多久松」の「おせち料理」って?

「博多久松」は、昭和57年創業以来、ホテルや結婚式・料亭などをお相手に料理人の方々と一緒にいろいろなお料理を作り上げてきた会社なんです。また「博多久松」の美味しさの秘密は「料理の基本は美味いにある」というコンセプトに由来しているものだと思います。その結果「楽天グルメ大賞」を12年連続受賞しているというのも納得いきますね。^^

通販おせち「博多久松」の疑問あれこれ

お味に対しての不安は解決されたものの、その他にも疑問がいろいろと湧いてきますよね。^^

「博多久松」の「おせち料理」は盛り付け済みなんです!

通販の「おせち」ってそれぞれのお料理が真空パックに入ってきて、自分でお重に盛り付けないといけない!っていうイメージありません?私もそうなんですが、年末年始も関係なく仕事をしていると、そんな盛り付けるだけの手間もかけたくない!っていうのが正直な気持ち。

ありがたいことに、「博多久松」のおせちは盛り付け済みの状態で冷凍しているので、解凍するだけで食べられるんです!

解凍方法は?

冷蔵庫に入れておくだけで自然に解凍されて、美味しい「おせち」に戻ります。ただ、解凍時間は商品ごとに違うようなので、確認してみてくださいね。

消費期限・賞味期限は?

消費期限:解凍後に冷蔵保存で2日間
賞味期限:解凍せずに冷凍保存で1月14日まで

解凍せずに冷凍保存しておけば、賞味期限が長いので食べる日時が選べて便利ですね。

「博多久松」の安心・安全

おせち業界でいち早く中国主原料不使用のおせちを手がけたとう「博多久松」。しかも人体に有害とされている合成着色料・ソルビン酸不使用という徹底したこだわりの「おせち」となっています。

無料の予約キャセル制度があります!

おせち通販ではあまりない「予約のキャンセル制度」を採用してくれています。2018年12月14日(金)16時59分まで、予約キャンセル・変更などを無料で対応してくれるそうです。ありがたいですね〜〜。^^

全国送料無料です!

配送料が問題となっているこのご時世全国送料無料とうのも嬉しいポイントですね!

最後に

私が生まれて初めて口にした「通販おせち」。その完成度の高さに驚いています。私は今回「博多久松」さんの「おせち」しか食べてないので、他のメーカーさんと比較は出来ないですが、初めてたべた「通販おせち」「博多久松」さんで良かったなぁ〜〜って思っています。「通販おせち」に対するイメージが明らかに良いものになりました!!^^

新年を迎えるにあたって、「おせち料理をどうしようかな〜〜?」って、悩まれているなら、宜しければちょっと「博多久松」さんをのぞいて見てくださいね。^^

>>>詳しくは【博多久松】九州・博多の美味いものを取り揃えています!をご覧くださいませね。

最後までお読み頂きましてありがとうございました。^^

↓↓ランキングに参加しています。応援して頂けたら嬉しく思います。^^
にほんブログ村 美容ブログ ビューティーライフへ
にほんブログ村

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*私のお気に入りです*




おすすめ記事

*instagram*

ページ上部へ戻る